読んでみた

読んだ本の感想を掲載

クリエイティブ関連

「鬼フィードバック~デザイン力はダメ出しで育つ~」を読んでみた

インプレスホールディングス(9479)の株主優待で「電子出版物セット」を、かれこれ3年もらっているのですが、 今回もらったセットの中に、前田 高志著の「鬼フィードバック~デザイン力はダメ出しで育つ~」があり、さっそく読...
読んでみた

『1兆ドルコーチ』を読んでみた

『1兆ドルコーチ』というタイトルに惹かれて読んでみました。 『1兆ドル』は円安になっている今だと、150兆円ぐらいになるから「おぉ〜〜〜!!」という感じなのですが、実際はもっと金額が多いようです。 というのも、ビル・キャンベルと...
読んでみた

『14歳からのお金の話』を読んでみた

図書館で借りてきた池上彰さんの本です。 第1子くんが14歳になるのには、まだまだ時間がかかるのですが、最近始まっている金融教育のこともあるし知っておいたほうがいいなと読んで見ました。 14歳向けなので、文字が多いわけでも...
読んでみた

渋沢栄一の『論語と算盤』を読んでみた

渋沢栄一といえば、2024年度上半期に一新される紙幣(日本銀行券)の1万円になることで話題になって、ドラマ『青天を衝け(せいてんをつけ)』にもなりました。 渋沢栄一は、明治維新後に約480社もの企業の設立・発展に貢献した方で、「日本資...
読んでみた

『パーパス経営 30年先の視点から現在を捉える』を読んでみた

近年よく耳にする「パーパス経営」が気になっていたら、「資本主義」を「志本主義」(志:こころざし→パーパス)と呼び替えて説明している本を、本屋さんで見かけて買っちゃいました。 約500ページもある、分厚い本ですが、志本経営とは何...
読んでみた

「鈍器本」といわれる『独学大全』を読んでみた

「鈍器本」といわれ、788ページ(索引入れると800ページ超え)・5cm・1kgちょっとある『独学大全』を読んでみました。 副題にあるように「絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法」として、独学をするのにあた...
読んでみた

正義の教室 善く生きるための哲学入門

図書館で借りて読んだ本。 ある私立高校の生徒会を舞台に「正義」をめぐり、生徒会長の主人公「正義(まさよし)」が同じ生徒会の3人の女子高生とのかけ合いから「正義」の正体を考える物語風の本です。 「正義の教室」の目次 プロロー...
タイトルとURLをコピーしました