WordPressのmoreタグの直後に、Adsenseのレスポンシブ広告を出す方法

Adsense 備忘録(wordpress)
Adsense

自分用の備忘録として、「WordPressのmoreタグの直後に、Adsenseのレスポンシブ広告を出す方法」を記載しておきます。
ブログの記事数はまだまだなんですが、ごくまれにブログ内のアドセンスがクリックされているようなので、もう少し効果的にクリックがもらえるように、以前から気になっていた広告に変更をしました。

moreタグの直後に、Adsenseのレスポンシブ広告を出す

いままでは、記事の一番下とサイドメニューに表示していたのですが、サイドにあるものはほとんどクリックされていないので、記事の途中に設置したいと思っていました。最近スマフォでブログを読むことが多いので、よく見かけるのが「more(続きを読む)」とかのあとに、追加されている広告が多いなぁ〜と思っていたので、やっと自分でもやることにしました。

いつものようにGoogle先生に尋ねたところ、下記のサイトの内容がいい感じでした。

参考:“NUMBER333″さんの記事

NUMBER333さんのコードをそのままお借りしました。(ありがとうございます。)

/*moreタグ下アドセンス*/
add_filter('the_content', 'adMoreReplace');
function adMoreReplace($contentData) {    
  
$adTags = <<< EOF
  
(表示させたい内容を記述)
  
EOF;
  
    $contentData = preg_replace('/<span id="more-[0-9]+"><\/span>/', $adTags, $contentData);
    $contentData = str_replace('<p></p>', '', $contentData);
    $contentData = str_replace('<p><br />', '<p>', $contentData);   
  
    return $contentData;
}

このコードをfunction.phpの一番下に追加して、(表示させたい内容を記述)の部分を、Adsenseのコードに置き換えます。
Adsenseの管理画面で新しい広告ユニットを作成します。広告サイズが「レスポンシブ広告ユニット(ベータ版)」の登録をして、表示されるコード(モードがスマートサイズ(推奨))を利用します。

コード挿入後の画面

スマフォは予定通り、記事を開くとmoreタグの後ろに広告が出るようになりました。
また、PCのページにもしっかり表示されています。横長の小さなものが表示されますね。

広告の表示位置

広告の表示位置

コメント

タイトルとURLをコピーしました