tontotakumi.com

web制作、Wordpress、料理、書評などを中心に、web制作初心者「tontotakumi」が作るブログ

WordPressのmoreタグの直後に、Adsenseのレスポンシブ広告を出す方法

   

自分用の備忘録として、「WordPressのmoreタグの直後に、Adsenseのレスポンシブ広告を出す方法」を記載しておきます。
ブログの記事数はまだまだなんですが、ごくまれにブログ内のアドセンスがクリックされているようなので、もう少し効果的にクリックがもらえるように、以前から気になっていた広告に変更をしました。

moreタグの直後に、Adsenseのレスポンシブ広告を出す

いままでは、記事の一番下とサイドメニューに表示していたのですが、サイドにあるものはほとんどクリックされていないので、記事の途中に設置したいと思っていました。最近スマフォでブログを読むことが多いので、よく見かけるのが「more(続きを読む)」とかのあとに、追加されている広告が多いなぁ〜と思っていたので、やっと自分でもやることにしました。

いつものようにGoogle先生に尋ねたところ、下記のサイトの内容がいい感じでした。

参考:“NUMBER333″さんの記事

NUMBER333さんのコードをそのままお借りしました。(ありがとうございます。)

/*moreタグ下アドセンス*/
add_filter('the_content', 'adMoreReplace');
function adMoreReplace($contentData) {    
  
$adTags = <<< EOF
  
(表示させたい内容を記述)
  
EOF;
  
    $contentData = preg_replace('/<span id="more-[0-9]+"><\/span>/', $adTags, $contentData);
    $contentData = str_replace('<p></p>', '', $contentData);
    $contentData = str_replace('<p><br />', '<p>', $contentData);   
  
    return $contentData;
}

このコードをfunction.phpの一番下に追加して、(表示させたい内容を記述)の部分を、Adsenseのコードに置き換えます。
Adsenseの管理画面で新しい広告ユニットを作成します。広告サイズが「レスポンシブ広告ユニット(ベータ版)」の登録をして、表示されるコード(モードがスマートサイズ(推奨))を利用します。

コード挿入後の画面

スマフォは予定通り、記事を開くとmoreタグの後ろに広告が出るようになりました。
また、PCのページにもしっかり表示されています。横長の小さなものが表示されますね。

広告の表示位置

広告の表示位置

 - 備忘録(wordpress)

広告

広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

AmazonJS
「AmazonJS」プラグインの設置・使い方(画像で説明)

このブログでも「AmazonJS」というプラグインを使って、Amazonアソシエ …

Role追加
WordPressで複数の会員が独自のページを作成し、内容を管理・更新できるようにする方法。→プラグイン「User Role Editor」を使う

WordPressで情報サイトを作ることになったんですが、会員が自分でログインし …

no image
wordpressの各記事に、公開日と最終更新日を表示する方法

前から気になっていたwordpressの各記事に、公開日と最終更新日を入れてみる …

アコーディオンメニュー
WordPressで、CSS3とhtmlだけでアコーディオンメニューを作る方法

アコーディオンのように、クリックするとコンテンツが開いて表示される「アコーディオ …

「Duplicator」でWordPressサイトをデータベースも含めて全部引っ越し(移設)する方法

WordPress(ワードプレス)でサイトを運営していると、「あっ!サーバを変え …

no image
ナビメニューに投稿で作成したカテゴリーを任意で選択して表示(追加)する方法

ヘッダー下のナビメニューにカテゴリーを入れる方法 ある程度ページの制作が進んでく …

表示設定
htmlで作られているサイトをWordPressに作り変える時、index.htmlを残したまま裏で制作する方法

htmlで運営しているサイトをWordpressに作り変える際に、サイトの運営を …

no image
3ステップで、簡単にサイドのカラムにGoogle Adsenseを入れる方法

右サイドのウィジェットにAdsenseを入れて、カラムの幅を調整 ブログにGoo …

Advanced Custom Fields
Advanced Custom Fieldsを使って、wordpressの記事入力項目を作り替える

前回の記事(WordPressで複数の会員が独自のページを作成し、内容を管理・更 …

Poeditの使い方 [WordPressのテーマやプラグインを日本語化(多言語)する方法]

WordPressを使っていると、様々なテーマやプラグインを使うことになると思う …