tontotakumi.com

web制作、Wordpress、料理、書評などを中心に、web制作初心者「tontotakumi」が作るブログ

首・肩をあたためる「ゆたぽん」と「あずきのチカラ」と「ほっとリフレ」とさらに「温太くん」を使ってみたので比較!!

      2017/03/02

WEB系の仕事を初めて、早6年。自分のブログを始めてからはもう4年経ったのですが、2016年の12月にあまりにも肩こりがひどくなってきて整形外科にいってみたところ、産まれてから30数年経って初めてわかった事実!! 首の骨の一部がくっついていました(笑)

その為、首の負担が普通の人より重いらしく、肩こりからの頭痛になっていたことが判明しました。。そんな中で、原因がわかったこともあり、治療をしているとどうやら温めるのがいいようなので、薬局やドラッグストアでよく売っている肩と首を温める「ゆたぽん」と「あずきのチカラ」を購入して使い始めました!

「ゆたぽん」と「あずきのチカラ」

「ゆたぽん」と「あずきのチカラ」

この2つのアイテムで結構楽になったのですが、買ってみてわかったのですが特徴が結構違うのでレポートです!
首の骨がくっついていなくても、肩こりなら温めたくなると思うので参考になれば幸いです〜。

[2017年2月14日追記]
ゆたぽんを破裂させちゃったので「ほっとリフレ」を買いました!

[2017年2月28日追記]
やっぱりジェルのものが欲しくて「温太くん」も買ってしまいました。

首の骨がくっついている

子供の頃から野球をしていたので、肩こりはつきものだとずっと思っていたのでたいして気にもせず、痛くなったら揉んでみたり、低周波マッサージをしてみたりなどしてきたのですが、30歳を超えてから数年経って、冬の寒さと子育てで肩こりがヒドいなぁ〜って思っていたのですが、12月のある朝、肩の痛みで目覚めることがありました!

その日は、どうにか仕事はしたのですが翌日も同じようなことになり、仕事中に我慢ができず病院に行ってみたら首の骨が生れつきくっついていることが判明!!

普通は首の骨が7つあってそれがバラバラで動くことで衝撃を吸収したりするらしいのですが、僕の場合は3番目と4番目がくっついているので、通常よりも負担がかかるんだそうです。そのせいで軟骨がぎゅってなって、痛みが出てきているのだそうな。

その時に撮影したレントゲン写真がこれ。

首の骨がくっついてる

首の骨がくっついてる

診察時に言われたのは「けいついゆうごう」だったかな?! で、ぐぐってみたけど、「先天性頚椎融合症(クリッペル-フェイル症候群)」や「癒合頸椎症」という感じのが出てきます。難しい名前ですが、まぁ〜〜今まで普通に生活は出来ているので、書かれているようなことはなく人より肩こりするのかな?ってぐらいでした。

ただ、その時のお医者さんに「今まで大変だったでしょ〜?!」と言われたのですが、「いままでこれが普通だったのでわからないし。。。」と心の中で思いました。
でも、パソコンに向かいっぱなしの状況や姿勢が悪いことも良くないそうです。ちなみに好きでやっている神輿担ぎも「あんまりよくないねぇ〜」と。。(´;ω;`)

温めると痛くない気がする

以前からそうだったのですが、お風呂で温まったりすると楽になるし、柔軟とかちゃんとしていると大丈夫だったのですが、体が冷える冬はいつもよりは肩こりがヒドいなぁ〜と感じていました。

病院での診断が終わり、飲み薬と貼り薬をもらったのですが、それと一緒に痛み緩和の治療も始まりました。
行っているのが、首の牽引とマイクロなんちゃらというライトを首にあてて温める治療でした。

首の牽引は、顎と後頭部にベルトを当てて引っ張るっていう感じなんですが、流石に病院で写真取れないと思ったらamazonで売ってる!!!!

こんな感じの機械で首引っ張ります(笑) 病院は手動ではないです。

そして、マイクロなんちゃらっていうライトは・・・・さすがにamazonにもなかったwww

まぁ〜〜温めるライトなんですが、利用するときには患部とライトの間に金属やスマフォなどを入れないでください!!って言う説明があって、スイッチ入れると当たっているところが暖かくなってくるし、名前がマイクロなんでマイクロ波かなと思って、念のためamazonをもっかい調べたら見つかっちゃった!!!!!!!!!(笑)

イメージ的にはライトの電子レンジですね!! これ当てると結構あたたかくなって気持ちいいんです。(にしても、医療器具だから高いですのぉ〜。。)

こんな治療をしているのですが、まぁ〜週3では通院する余裕もないので、首引っ張るのは奥に手動でやってもらって(さっきの器具買ってみようかな。。)、温めるのは昔からCMで見ていたものを探してみることにしました!!

薬局で肩を温めるグッズを探す

そんなこんなんで、冬になるとCMで見た記憶があった「首・肩温めグッズ」を探しに薬局へ。

行ってみると、ホッカイロなどが売っている棚にいくつも並んでいました。価格帯はだいたい千円前後になるのですが、どれがいいか悪いかわからないので、高すぎず安すぎなかった「ゆたぽん」を購入してみました!

白元アース「ゆたぽん」

ゆたぽんを選んだのは販売元が「白元アース」だったからですね。比較的に「ゆたぽん」は安くて、有名な企業が作っているってところ。

(あぁ〜〜〜、、amazonのほうが安かった。。。。)
時期にもよると思うのですが、千円ちょっとで購入できました。

「ゆたぽん」は、レンジで繰り返し使えて、温かさは約30分持続するという感じです。ジェルのパックと本体専用のピンクのカバーが付いています。それゆえに洗濯も簡単にできるなぁ〜っていう感じです。

ゆたぽんパッケージ裏

ゆたぽんパッケージ裏

中のジェルとカバーがこんな感じ

ゆたぽんのジェルとカバー

ゆたぽんのジェルとカバー

ジェルを入れようとするとこうなって

ゆたぽんのジェルをカバーに入れる

ゆたぽんのジェルをカバーに入れる

装着するとこう

よたぽん装着(後ろ)

よたぽん装着(後ろ)

前からはこう!!

よたぽん装着(前)

よたぽん装着(前)

この格好でオフィス内をウロウロしてます(笑)
前の部分は片方に穴があるので、もう片方をそこに差し込む感じです。

今の時期は上からジャケットを着ているとよりぬくぬくです。

あずきのチカラ

ゆたぽんはそこそこぬくぬくで良かったのですが、なんか物足りなさを感じてしまって、どーしても比較したくなっちゃうので「桐灰 あずきのチカラ」も買ってみました。

これは、前回の反省を活かしてamazonで購入です!!「ゆたぽん」よりちょっとお高い。

最初に買わなかった理由があって、パッケージの裏側を見ると「繰り返し使用回数は250回」って書いてあるんですよね。

あずきのチカラ パッケージ裏

あずきのチカラ パッケージ裏

「ゆたぽん」にはなかったので、最初はやめたのですが、回数制限があるなら実はすごくいいんじゃないかと気になってしまって結局購入ww
また、「桐灰」という会社はよくよく調べてみると、温める系の商品を結構作っています。カイロをはじめ、アンメルツとかお灸とか。なんか信用できそうですよね(笑)

で、届いた商品はこちら。

「ゆたぽん」と違い、専用カバーなどはなくこの中にアズキが入っています。このままレンジでチンするのですが、温めるとほんのりアズキの香りがします。まぁ〜あずきというよりはおしるこですね(笑)
そして「あずきのチカラ」は、約25分間温めることが出来ます。

「ゆたぽん」と違って重さがあって乗ってる感があり、ジェルと違ってあずきがいい感じに肩のラインに密着してくれるので、しっくりきます。

「ゆたぽん」と「あずきのチカラ」の違い

「ゆたぽん」と「あずきのチカラ」両方を購入してから、かれこれ1ヶ月経ったので、違いが分かってきました。

一番利用しているのは、会社で仕事しているときなのですが致命的な違いがあったことを、半月してから気づきました!!!
「あずきのチカラ」は「繰り返し使用する場合は、次の使用までに4時間以上空ける」って結構大きめに書いてありました。

あずきのチカラ(接写)

あずきのチカラ(接写)

ん〜〜1時間ごとにレンチンしちゃってた。。

持続時間の差

「時間を空ける」というのが大きな差ではないのですが、2つを比べてみると素材の性質上、持続時間に結構差がありました。

「ゆたぽん」はジェルで出来ていて、密封のビニールに二重で入っているので、表示されている30分ではなく1時間以上ぬくぬくが続きます(個人的な感想)。「あずきのチカラ」は、布の袋にそのまま小豆が入っているので、どんどん熱が逃げてしまうので表示通り30分弱でぬるくなってしまいます。また、ぬるくなったら次使えるまで4時間開けないとあずきが水分を十分に保持できなくなってしまうようで、250回使う前に使えなくなってしまうという。。。

会社で仕事中に使う場合だと、2回しか使えないことになってしまいます。。(泣)

パワーの差

とはいえ、温めるパワーに関しては「あずきのチカラ」は一味違います!! 表示されている時間で「ゆたぽん」と「あずきのチカラ」を温めて、肩に乗せたときの差なのですが、最初は両方共同じ感じなのですが、「あずきのチカラ」のほうが一気に体の芯まで温まって来る感じがあります。

ちょっと温めすぎると熱くてヤケドするんじゃないかってぐらいのパワーがあります。短時間で、インターバルが必要なんですがパワーはすごく感じます(笑)

「ゆたぽん」と「あずきのチカラ」をどう使うのがベストか?

1ヶ月ちょっと使っていて、僕なりの良い使い方がわかりました!!

「ゆたぽん」は会社用にして、長時間じっくりと温めることで仕事中も肩が痛くならず快適に作業ができ、「あずきのチカラ」は自宅用にして寝る前にじっくり温めてから布団に入るという使い方です。

持続力がある「ゆたぽん」は、何度もレンジでチンをしなくてもじんわりとした温かさが続くので会社での利用にとても便利です。

また「あずきのチカラ」は持続力はないのですがパワーがあるので、一気に温めたいときにはすごく重宝します。芯まで温めてくれる感じがあるので、かなり気持ちいいです。

寝る前に使うのがおすすめですね!

なんだかんだで両方おすすめできるので、お試しあれ!!(よくあるのですが、あくまでも「個人の感想」なので、クレームは受付できませんのでよろしくお願いします〜)

あっ!!1点残念なところとしては、両方共カバーがピンクなので会社で利用するのは、ちょっと気がひけるところです(笑)

僕は、小さな会社なのでみんなにいじられながらピンクカバーの「ゆたぽん」を首にまき続けてます(笑)

首の牽引器具と、別の温めグッズも試してみようかなぁ〜〜。何か買ったら追記か、別の記事書きます〜!!

[以下、2017年2月14日追記]

「ゆたぽん」を長めにレンチンしたら破裂しちゃいました(泣)

いい感じに会社で「ゆたぽん」を使っていたのですが、もう少し暖かくしたいなぁ〜なんて思ってしまい2分ちょっとレンジにかけてしまったら、、、、破裂しちゃいました。。

しかも使用方法を無視して、カバーごとレンチンしていたのですが、ちゃんという事聞かないとだめですね。。。ごめんなさい。。。

破裂した「ゆたぽん」

破裂した「ゆたぽん」

レンジから取り出すと、カバーの色が明らかに変わっていました。

中がどうなってるかと思い出してみたら、2重になっていたビニールの部分も一緒に破れており、中のジェルが出てしまいました。。

「ゆたぽん」の漏れたジェル

「ゆたぽん」の漏れたジェル

破裂させる実験をしたわけじゃないのですが、カバーと同じように中のジェルもピンクだったんですね!!それが知れたのはちょっとだけ嬉しかったり。。。

でも、もう使うことは出来ないので廃棄しました。

「ほっとリフレ」を購入してみた!!

会社で使う「ゆたぽん」がなくなってしまったので、「あずきのチカラ」を使おうと思ったのですが、利用方法は守らないとまずい気がしたのでまた別のものを購入しました。それが以前から気になっていた「夢見るここちのほっとリフレ」です。

ピップエレキバンのピップ株式会社の首・肩用の温めグッズです。amazonプライムで購入できたので、土曜日に注文して日曜日には届きました!!

ほっとリフレの箱(正面)

ほっとリフレの箱(正面)

これも「あずきのチカラ」と同じように蒸気でじんわりほぐしてくれるそうです。ちなみに「ゆたぽん」と同じようにピンクのカバーしかなかったのですが、今回は水玉です(笑) おっさんが使うにはねぇ〜〜って。

もちろん「ほっとリフレ」もレンジで加熱できて、繰り返し仕様が可能です。

外箱をグルッと見ていくとこんな感じ。

ほっとリフレの箱(右)

ほっとリフレの箱(右)

「寝入りぎわに」「くつろぎの時間に」「パソコン作業中に」 ぽかぽかですね!

ほっとリフレの箱(左)

ほっとリフレの箱(左)

「レンジでチンで温かさ約30分持続」「適度な重みで首・肩にフィット」 
今回の内容物は「シリカゲル」だそうです!

ほっとリフレの箱(後)

ほっとリフレの箱(後)

裏側に細かい説明が書いてあります。今回は「ズレ防止アジャスター」というのがついているのですが、ん〜〜紐ネクタイのような感じでキュッ!ってできるものでした。
さすがに3個めなので慣れてきたのですが、よくよく読んでいくとあぁぁぁ〜〜!!!って。。。。

ご使用上の注意の中に赤文字で

●使用は1日4回を限度とし、加熱使用後、次の使用までに4時間以上空けてください。

っていう記載がぁ〜!!!

「ゆたぽん」の代わりにしたかったので、ずっとぬくぬくするものが良かったのに、気づかなかった。。。。

よく見ると箱の一番上、「繰り返し利用可」の下の方に、小さめの字で「※次の使用までに4時間以上空けてください」って書いてあった。。

4時間以上の記載

4時間以上の記載

さらにamazonの商品ページでも、画像にマウスを合わせて拡大したときにもしっかり表示されてる。

amazonのほっとリフレ

amazonのほっとリフレ

orz

orz

orz (こういうときに使うんですねwww)

新しいものが欲しくて、よく見ないで買い物したのがだめなところですね。

実際の物を出してみるとこんな感じです。

ほっとリフレ本体

ほっとリフレ本体

出しているときにすぐわかったのですが、内容物はつぶつぶのシリカゲルです。

そう!! シリカゲルなんです。 ブニブニするゲルじゃありません。

….orz…..

シリカゲルって、せんべいとかクッキーとか海苔のパッケージに入っている乾燥剤ですよね。透明なつぶつぶがいっぱい入っているあれです。

….orz…..

ほっとリフレを使ってみた

「ゆたぽん」のようなブニブニが良かったのですが買ってしまったものはしょうがない。とりあえず使ってみます。

ちゃんと注意書きに従って温めます。本体にもしっかり注意書きがついています。

ほっとリフレの注意書き

ほっとリフレの注意書き

肩に乗せた感じは「あずきのチカラ」に似たものがあります。ただ「あずきのチカラ」とは違いおしるこの匂いはしません。

数分乗せていると違いが分かってきたのですが、「あずきのチカラ」ほど芯からじっくり温めるような温かさ(熱さ?!)はないですね。じんわりと温めてくれます。

また「ゆたぽん」とはちがいつぶつぶなので肩の丸みに沿ってフィットしてくれます。「あずきのチカラ」よりも粒が小さいのでフィット感はすごくいいですね。そしてちょっと軽いかな?

30分ぐらい経過して分かるのが「あずきのチカラ」だとほぼ冷たくなっているのですが、「ほっとリフレ」はまだぬくもりがある感じです。「ゆたぽん」だとぬるくなっては来るのですが引き続き暖かかったですね。

「ほっとリフレ」のいいところは、背中の部分が他の2つよりも広いので肩甲骨のそばまでカバーできます。首だけじゃなくて肩・肩甲骨の方まで行けるので悪くないですね。

装着するとこんな感じに。

ほっとリフレ装着(後)

ほっとリフレ装着(後)

ほっとリフレ装着(前)

ほっとリフレ装着(前)

やっぱりおっさんが使っていると気持ち悪いねぇ。

[以下、2017年2月28日追記]

やっぱりジェルのものが欲しくて「温太くん」を購入してみました!

「ほっとリフレ」を購入したものの、オフィスで仕事中に使うには長い時間暖められず、連続使用は出来ないので、電子レンジで破裂させてしまった「ゆたぽん」のようなジェル式のものを購入しようと思いました。

で、amazon見ていたら「温太くん」なるものを発見!!

「温太くん」パッケージ

「温太くん」パッケージ


価格も今までで一番安い600円台!!もう4つ目になるので試さずにはいられない状態です(笑)

そして今までと一番違うのはカバーの色ですね! 今まで購入してきた「ゆたぽん」「あずきのチカラ」「ほっとリフレ」のピンク系とは違いブラックカバーです。ちなみに、肩首だけじゃなく腰・ひざにも利用できる形です。

おっさんがオフィスで使ってもおかしくならない仕様の上に、価格もお手頃。いつも通りamazonで注文してやりました!

今回は「ほっとリフレ」の反省を活かして、休憩時間がないかは確認しました。

パッケージの裏面を見てみると「使用回数は100回を目安」とはありますが、何時間あけて使うという記載はありませんでした。

「温太くん」パッケージ裏面

「温太くん」パッケージ裏面

早速「温太くん」を開けてみると、黒いベルト型のカバーと黄色いジェルパックが入っていました。

「温太くん」カバーとジェルパック

「温太くん」カバーとジェルパック

ジェルパックが2つつながっているのですが、記載内容は同じでパッケージの裏に書いてあるものとほぼ同じです。

「温太くん」ジェルパックの注意書き

「温太くん」ジェルパックの注意書き

「温太くん」を使ってみた

実際に使ってみると「ゆたぽん」と同じような感じですが、ジェルパックが少し小さめなので、接触する部分が少し減りますね。また小さい分冷めていくのも若干早い感じがします。

また黒いカバーは結んで止めるので、ちょっと手間ですが長さに余裕があるので自由に温める場所を変えることが可能です。なので、ちょっとジェルパックを肩に乗せるのではなく首周りに巻くこともできちゃいます。

「ゆたぽん」「あずきのチカラ」「ほっとリフレ」のピンク系は、完全に方に乗せるタイプなのですが、「温太くん」は巻くことができるので首を温めたい僕としては、結構嬉しいポイントになっています。

結果、どれ?

「ゆたぽん」を破裂させてしまいさらに「温太くん」を購入して、4種類使うことが出来たのですが、「あずきのチカラ」と「ほっとリフレ」は自宅用で使うのがいいのかな〜と、おっさんは感じております。長い時間温めておくことは出来ないのですが、芯からじんわり一気に暖めることができるので、寝る前や寒いときなどにはすごくいいかと。

それにカバーのデザインもデザインなので、会社で使ってみたところ「きもちわる〜」と、隣の席の同僚(女性)にいじられました。。

「ゆたぽん」と「温太くん」は、ジェルなので温かさが長く続くのでオフィス使いに良さそうです。一度温めれば1時間ぐらいは暖かく感じるし、繰り返し使うことができるのでトイレ行くときやお茶を淹れるときにいっしょに温めれば1日ポカポカです。

個人的には、首周りを温めたいので「温太くん」がいいのですがジェルの量が少ないので、一番最適なのは「ゆたぽん」のジェルパックを「温太くん」のカバーに入れることですかね?!

もう春になってきて、これからは暑いって言い出すのですが、今年は「温太くん」とともに寒い時期を乗り切ろうと思います!!!

 - 便利グッズ

広告

広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした